コピー機レンタル料金

スリホで印刷に掛かる費用を削減できます。

会社などの企業では、白黒の印刷物よりもカラーのほうが見栄えもよく、わかりやすい傾向がありますが、費用が掛かってしまうと悩んでいる人が多いのではないでしょうか。

 

 

国内のプリンターは、本体価格よりもインク代のほうが年間に費用が掛かってしまうことが多いですし、会社では毎日多くの印刷物を用意する必要があります。

 

 

毎月2万円以上掛かっている場合は、定額レンタルプリンターのスリホを利用してみてはどうでしょうか。

 

 

スリホでは独自のルートでインクを開発しているため、フルカラー印刷が使い放題になっているため、売上アップが期待できます。

 

 

様々なコストを削減していますし、定額制になっているため、お得な料金で利用できるので多くの人が関心を持っています。

 

 

スリホは長期契約をする必要もありませんし、面倒な手続きや審査もないため、すぐに利用できるのが特徴です。

 

 

プリンターが故障してしまったり、不具合が出た時のアフターサービスが充実しているので、安心して利用できます。

 

 

資料請求は無料になっているので、じっくりとサービス内容を確認して下さい。

 

 

申込みをしておくと、最短で4日でプリンターを届けてもらえるので、すぐに印刷ができるため、利便性が高くなっています。

 

>>スリホ公式サイトはこちらから<<